この1から6までは、でんでんむしの旧ブログ『重箱の隅でごろごろごまめかな』の、2004年11月22日から12月22日までの書き込みを再録したものです。
 新ブログを『個人史』に特化していくうえで、是非とも流れを関連付けておきたいところなので、リンクではなく再録とさせていただきました。なにとぞ、ご了解ください。

■自分のブログをどのようにして残すか [2005-11-25 09:03 by den8den8]
 でんでんむしの場合は、一年かかって333項目の投稿を続けてきましたが、みなさんのなかには、もっと長いことたくさんの書き込みが溜まっている、という人も多いはずでしょうね。
 で、みなさん、せっかく書き溜めた、書き溜まったものを、どうしていますか?
     ★
 そのままにしている?
 それでは、やっぱりつまらないですよ。
 でんでんむしは、そのデータを保存しておいて、それを編集して、プリントして、『一人一冊』の本にして残すことを、提唱しています。
 それは、『ふつうの人の個人史の書き方・残し方』のテーマのひとつでもあるのです。
     ★
 そう、自分で自分だけの本をつくるのです。むつかしくはありません。だって、コンピュータとプリンタがあれば、誰でも少しの工夫と努力でできるのですよ、それは…。
 ちょっと、考えてみませんか?

■「PDF出版」っていったいどうよ…? [2005-11-28 09:36 by den8den8]
 自分のブログをどのような形で残すか、それは常に考えておく必要はありますね。ブログサイトがユーザーのデータをなくしてしまうことも、あり得ないでしょう。しかし、いまの“なにがおこるかわからない”ような世の中では、まず自分の責任でそれを保存しておくことから始めた方がよいでしょう。
 つまり、Web上にあるから、Webでいつでも見られるからというのは、対策にはなりません。ましてや、それがブロガーにとって、もっとも望ましいブログの最終形でもないと思うのです。
 そのデータの残し方について、折に触れて考えてみたいと思いますが、cyclist_makiさんからも「PDF出版」というものが、エキサイトブログにはあるがどんなものだろう、というコメントをいただいていました。
 これは、でんでんむしもちょっと試してみたことがあるので、まずはその体験からご報告しましょう。
     ★
 エキサイト以外のブログサイトをご利用の方は、ちょっとだけ、ご辛抱くださいね。後で出番がありますからね。
 エキサイトブログのメニューには「ブログ設定」の下の方に「PDF出版」というボタンがあります。ここを押すとその提供している(あるいはしょうとしている)サービスの内容が、おぼろげながらわかります。おぼろげなのは、その全体がまだ整っていなくって、一番肝心の最後の「Step4.本を製作します。」のところが、わたしがエキサイトを始めてから一年間、まったく進展せず「準備中」のままだからです。
     ★
b0095231_714392.jpg なので、途中までしかテストできませんでした。
 ですが、この「PDF出版」でやろうとしていることのだいたいはわかります。
 みなさんが書き込んだログデータのうちから、残したいものを選んで「出版インデックス」というものを作成します。それをそのままPDFファイルにします。しかし、その形式は、ただ一つだけです。
 A4判縦位置用紙に、横組でページアップし、画像も末尾につきます。それにおし着せの表紙と扉、目次を自動的につける、というものです。
 ただし、無料のユーザーでは5項目までしかできませんので、このサービスを実用的に使おうとすると、エキサイトブログ・アドバンスへの入会が必要になります。
     ★
 試しに5項目選んで、PDFファイルにしたものを、プリントしてみました。
 しかしねえ。ハッキリ言えばこれではねえ。どーしょうもないよねえ。
 これで「PDF出版」などと言ってもらっては、PDFも困るし出版も迷惑だ…というのが、でんでんむしの偽らざる感想であります。
 このサービスのシステムには、このままではまだいろいろ問題が多いでしょう。だから、いつまでたっても「準備中」のままなのでしょうかね。
     ★
 ちなみに、「PDFってナニ?」という人は、こちらをご参照ください。
 おっと、忘れるとこでした。
 エキサイトブログ以外のブロガーのみなさん。みなさんのとこでは、どんなサービスになっていますか。ぜひ、コメントをいただきたくお願いいたします。
 
■自分のブログデータを残すためにはね [2005-11-30 07:31 by den8den8]
 とりあえず、まず第一にやらなければならないことは、書き込んだテキストデータ(文字のデータ)を、ファイルとして残しておくことです。
 これは、日々増えていくデータを、毎日毎日追いかけるのもムダが多いので、月に一度くらいで充分でしょう。1か月分のデータごとにまとめて保存しておきましょう。
     ★
 テキストデータの保存には、ブログサイトによって、違う方法が用意されているところもあるようですが、エキサイトブログでは、なにもないのです。
 そこで、「以前の記事」から月分をクリックして、それを全部選択してコピーし、テキストエディタやワープロソフトのファイルとして、ペーストしてとっておくしか方法がありません。
 また、日付順ではなく、カテゴリでまとめたいというときは、「カテゴリ」ごとに、当月分を選んでコピペしなければなりません。
     ★
 このコピペのとき、トラバやコメントは、そのままではコピーできません。
 トラバはともかく、コメントの中には、いっしょに保存しておきたいというものが、あるかもしれません。
 そういうときは、あらかじめ選択する前に、コメントを開いて表示しておく必要があります。
     ★
 この方法でコピペできるのは、文字だけです。JPGやGIFで上げた画像データは、コピペできません。
 ただ、画像データは、ブログにアップする前にその元のデータを自分で持っているはずですから、それをちゃんと覚えをしてフォルダに整理しておくことが必要ですね。
     ★
 おっしー。これでOK。…ではないのです。
 ブログでは、最新のものが常に上に来るので、時系列は逆順だからです。
 「エキサイトダッセェー。うちらはこんなになってまっせ」という方、ぜひ他のブログサイトの情報もお寄せください。b0095231_6442427.jpg
[PR]